読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見上げた空が嘲笑う

好きな事を好きなだけ。映画やドラマや本のこと。

死霊のはらわた(2013年版)

映画:ホラー

f:id:bokueri:20170311151943j:plain

 オリジナルの方は観た事無いです。

ホラーは好きだけど、あまりにグロいのは観ない質なんで怖くて観れてなかった作品です。Netflixで配信されたので観てみましたが、やっぱりグロかった…

薬中の妹の薬を抜く為に山荘に集まった若者たち。そこの地下室にて妙な本を見つけます。うっかりその本に書かれていた呪文を唱えちゃった事により妹の様子がおかしくなり・・・

 オリジナルとは、その設定から違っている様です。

登場人物は、

(ミア)井戸に薬を捨て薬断ちすると宣言する妹

(デビット)その妹に母親の看病を押し付けていたという後ろめたい気持ちがある兄

(ナタリー)兄の恋人

(オリビアとエリック)友人

こんな感じです。

兄の飼い犬のファインプレイ?により地下室を発見、探索すると異臭に塗れた猫の死体が・・・そんな場所から何故に厳重に包まれた本を持ち出すんだろね。更に包みを開けうっかり呪文を唱える始末(エリックさんが)。丁度外を徘徊していた妹が、何かを見て小屋を出た方が良いと訴えるも上記事柄があったからきいてもらえず。一人で逃げ出そうとするも既に遅しで最初に何かに取り憑かれ・・・

以前にも妹は同じ様に薬を抜く為同じ小屋に籠った事があり、それが8時間しかもたなかった事実が無理なく友人達が彼女を小屋から出さない状況を作ってた。可哀そうに突飛な言動や行動は禁断症状による幻覚とかで済まされ、ようやく危機感を持った頃には雨で川が氾濫し夜明けまではやっぱり動けない事に。

気持ち悪いシーンや痛いシーンのオンパレード。注射器で始まりチェーンソーで終わるという武器の揃いっぷり。ビチャビチャのドロドロです。ホラーダメな人は観ちゃダメです。

お兄ちゃん割とイケメンだよ。

エンドロール後にオリジナルファンの方には嬉しい映像あり。