見上げた空が嘲笑う

好きな事を好きなだけ。映画やドラマや本のこと。

嫌われる勇気 第4話

 ドラマと一緒に勉強しています「嫌われる勇気」第4話鑑賞しました。

元大臣の葬儀に現れる蘭子と青山。元大臣の死に不審な点があると葬儀を中止にするが、妻は夫は病死だと主張。元大臣の主治医が不振に思い警察に通報してきたのだった。

いつもとは違う感じで始まったこのドラマ。

今回のテーマとしては、承認欲求を拭い去れって事で。

にしても、かなりバディらしくなってきた二人。蘭子さんって割と青年くんの事気に入ってるでしょ・・・なんて思う。終始振り回されてて不憫な彼を可愛いな~なんて思いながら終始観てますよ。第1話に比べると声のトーンとかも落ちついてきたので、アドラーの教えを学んで成長してるって事なんでしょう。私も青年くんと一緒に成長していきたいのだが・・・今回の承認欲求の話。

会社なんて周囲に認めらてなんぼな社会なもんで、中々無視しきれるものでも無いんですけどね。日頃から自分は精一杯してんだから良いんだよ・・・なんて思ってはいるんだけど周囲の評価はやっぱ気になるもんだ。いま丁度ドツボに嵌ってんだよ。

って事で、まだまだこれは私の今後の課題。

ドラマ本編では、ちょっとお父さんが可哀そう…って思ったりして。ホント随分と見やすく面白くなったな~テーマも深いしね。

次回も楽しみです。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え